制作に必要な原稿の種類とファイル形式

ご確認ください
  • ヒアリングシート(当サービス専用。お申込み後にお送りします)
  • 商品写真
  • ご希望の構成案がある場合、ラフ案(ワイヤーフレーム)
  • ご希望のイメージ写真やイラストがある場合、そのイメージ写真やイラスト画像

ヒアリングシート

商品の仕様や画像サイズ等、制作に必要な情報をご記入いただく”病院の問診票”のようなものです。
ご記入いただくことでスムーズな納品が実現します。
ヒアリングシートをしっかりご記入いただいた場合、初めてのお客様でも全く修正なしで納品に至ったケースもございます。

商品写真

自社で撮影された写真や、カメラマン撮影の写真などをお送りください。
卸商材の場合は仕入れ元の商品写真でも構いません。
自社でこれから撮影される場合は、以下のページを参考にしていただけます。

「自社で上手に商品撮影したい」そんな風にお考えの方に。

ラフや補足データなど

当サービスで構成からまで行いますのでラフは必要ございませんが、ご希望の構成がある場合、お送りいただければ指示通りに制作します。
形式はパワーポイントやエクセルなど、特に指定はございませんが、文章は当サービスでデザインを見ながら若干調整させていただきます。
商品のキャッチコピーなどをそのまま使いたい場合はお知らせください。

イメージ写真やイラストなど

イラストやイメージ写真は手元に1,000点以上あり、当サービス指定の素材サイトからもご用意可能です。
オリジナルをご希望の場合に簡単な説明図などは制作可能ですが、イラストや写真のクオリティ自体を重視される場合はお客様にてご用意ください。

商品の印象を変えるイメージ素材の使用についてご案内します。

原稿送付の際のご注意

  • 原稿の拡張子は、Windowsで開ける一般的な拡張子のファイルでお願い致します。
    例) txt、docx、xlsx、pdf、jpg、gif、pngなど
    まとめて圧縮したzipファイルを送付いただいたり、Googleドライブなどで共有していただけるとスムーズです。
  • 卸サイトの商品情報を使用する場合、仕入れ元が提供している商品仕様と実物の仕様が相違ないか、サンプルと比較の上しっかりご確認ください。特に中国輸入品は、実物が異なるケースが時々見られますのでご注意ください。